革をリニューアルして新しい色が登場!

多くのお客様からお声をいただいき"イヤホンネックホルダーiHooc"に新タイプが登場しました!!
先端を強化し、革にもこだわった"iHooc High Edition"です。

従来のiHoocとの違いは、イヤホンを装着する先端部分の革を二重にし縫製を施しています。それにより、より高級感と耐久性のある商品となりました。(写真4枚目参照)

■イヤホンネックホルダーiHooc とは?
"iHooc"はスマートホンや携帯オーディオ用イヤホンを耳から取り外した時の首元でのホールドを可能にします。コンビニの会計時、電車内、残業中のイヤホンの”ちょこっと”外しの行き先に。

■素材
本体:植物タンニンなめし革(牛ヌメ革)
吟スリ/スムース オイルワックス加工の革
裏地:スエード調生地(首に触れる部分) 
芯材:スチールバンド

◆吟スリ/スムース オイルワックス加工の革とは?
兵庫県たつの市タンナーとイタリアタンナーとの技術協力によって生まれた自信作!
吟スリによる”スルっと”した優しい手触りが魅力なヴィンテージ感溢れる革です。
鞣しの際に植物タンニンを贅沢に使用している為、繊維が詰まっていてハリとコシがあり、さらにオイルワックスをじっくりと染込ませ、丁寧に仕上げています。
じっくりと染込ませたオイルワックス効果により、ツヤや焦げ付きなどの独特なエイジングが愉しめます。
金属を用いたクロムなめしとは違い、金属アレルギーがある方も安心して使えます。また、なめしの際に発生する排水や廃棄物はもちろん、長年の使用を経てからの焼却時にも有害物質を生みません。

■Hand Made in Japan 
・革の裁断から縫製まで全ての工程を日本の自社工場で限られた職人によって製作しています。
・肌にあたる裏地には柔らかく吸水、吸汗性に優れた人工スエードを使用しています。
・バンド芯財を入れることにより首元でのホールド感・軽量感を保っています。

■ご使用法
iHooc本体の孔部に設けられた切れ込みを利用しイヤホンを押し込み装着します。
次にiHooc本体を首に掛けます。
イヤホンを使用するときは耳に装着し使用しないときはイヤホンコードを引っぱりイヤホンをiHooc本体まで下げ、首もとでホールドします。


■カラーラインナップ
・Gray × Navy(現在はこちらの商品ページです)

・Camel ×裏地 Navy

※天然素材のため仕入れた革のロットごとに色の濃さが多少変わる場合があります。ご了承ください。

■サイズ 3サイズ展開
・Sサイズ 首まわり34cmくらいの方
・Mサイズ 首まわり37cmくらいの方
・Lサイズ 首まわり40cm〜45cmくらいの方

※横ズレを防ぐためぴったりサイズを選ばれることをお勧めします。
※締めつけが気なる方やハイネックをお召しになる方は1サイズUpをお勧めします。

■対応イヤホン
お持ちのインナーイヤー型及びカナル型イヤホンでイヤーヘッド部分の最大直径がφ11mm〜φ18mm程度の大きさ。
※直径11mmの丸穴に10mmの切り込みを入れることによりイヤーヘッドを差し込む形状となっております。
※万が一イヤホンヘッドが入らない場合は差込用切込をご自身で拡張してお使い頂く事も可能です。
※対応寸法でも極端な形状により、差し込みできない場合があります。 

★★ご注文の際はサイズのご指定をお願いします★★

★ギフトラッピング(有料)について★
写真6枚目のようにラッピングをして発送させて頂きます。

※特許公開番号 2014/033329

イヤホンネックホルダーiHooc High Edition (Gray)

¥4,950価格
iHooc HE サイズ
ラッピング有無
  • サイズの指定をお願いします。