グランドレベルにより近く、火の目線で焚き火を楽しむことができるスツールです。

焚き火を間近で楽しんだり、斧で薪割りをしたりやナイフでのバトニングをしたりするのにちょうど良い座面高となってます。

また座面高が低いのでお子様も気軽に座ることができます。

折りたためて持ち運びしやすいのでキャンプ時以外にもガーデニングや玄関で靴の脱ぎ履きなどに使っていただくことも可能です。

 

【素材】

座面:牛床革

フレーム:錆びにくいステンレス製

 

【サイズ】

座面高さ:285mm

座面の広さ:345mm×240mm

折りたたんだ時の大きさ 460mm×310mm

 

【革の特徴】

床革とは?

牛革はそのまま使うには分厚すぎるので、肉側の繊維層をスライスして2~3枚に分けて薄くします。

このとき分けた銀面(仕上げが施されているおもて面)のついていない裏側の層を「床(とこ)」といい、 これを加工して革素材にしたものを「床革(とこがわ)」といいます。

 

素材へのこだわり

自然の中で遊ぶから自然に優しくありたい

人にも環境にも優しい植物タンニンなめし革を使用

 

SKLOで使用している素材植物タンニンなめし革は自然由来の成分でできているので地球にも人にも優しい革として知られています。 使い込むほどにしっとりした深みが出てくる革の変化が特徴です。

金属成分(三価クロム)を用いたなめし方とは違い、金属アレルギーがある方も安心して使えるところやなめしの際に発生する排水や廃棄物はもちろん、長年の使用を経てからの焼却時にも有害物質を生まないところも自然に優しいポイントです。

また、端材として扱われることが多い床革(=革の厚み調整をする際に発生する漉き落とし部分の革)も素材として積極的に取り入れています。
 

焚き火スツール

¥16,500価格