top of page

【メディア情報&SDGs】フジテレビ 体感!サステナWAVEにてご紹介頂きました

4月24日(月) 22:54~ フジテレビ 体感!サステナWAVEに出演致しました。

思い出を手元に!古くなったボールでキーホルダー作り』

お見逃しの方は下記のURLよりご視聴頂けます。


番組の内容は

フジテレビアナウンサーがSDGsを取り入れた「サステナ生活」を体感!最近よく聞く「SDGs」や「サステナブル」といったワード。でも「それって何から始めれば…?」と思っている人も多いはず。しかし、誰でも気軽にできて、日々のくらしを豊かにする、実践的なアイデアがたくさんあるんです!フジテレビアナウンサーが、そんな「サステナ生活」を“体感”して、SDGsの波を起こします!

というもの。



今回は古くなったボールからキーホルダー作り!

フジテレビ安宅アナウンサーにボールの解体から、パーツの裁断、組み上げ、金具つけ、チャーム刻印のすべての工程を体験していただきました。

普段はなかなか触れることのない革製品製作用の機械や道具を使いKeyballder/キーボルダーを完成させました。



体験後のお話し時間にも「自分でつくるとより愛着が湧きますね!楽しかったです」と言っていただきました。



使えなくなったものでも捨てるだけでなく、活用して生まれ変わらせることができるということ知って、体感することで、SDGsを知らない人でも環境問題に目を向けるきっかけになればと思っています。


また、思い出のボールをkeyballderにして欲しいというご注文も承ってます。




Keyballder/キーボルダーとは

使わなくなったボールから裁断した小さなパーツを組み合わせてつくるキーホルダーです。

キーホルダーとボールを組み合わせて「Keyballder/キーボルダー」という商品名になっています。


2021年12月Sports Upcycle に取り組む合同会社肩車様(川崎市高津区)から依頼を受けてスタートしました。弊社のオリジナル商品のジョイントキーホルダーのデザイン、ノウハウと廃棄ボールを組み合わせてKeyballder/キーボルダーが完成しました。

※Keyballder/キーボルダーは合同会社肩車との協業事業です。


ワークショップの他、卒団記念品やスポーツチームのグッズとして製作のご依頼いただいています。


詳しくは下記のページをご覧ください。


SKLO

閲覧数:17回0件のコメント

Comments


bottom of page